配偶者ビザの取得方法

お客様の声

投稿日:2018年8月21日 更新日:

 

Aさんご夫婦

 

技能実習生であったベトナム人の奥様と日本人男性が結婚され、日本人の配偶者等ビザが許可されました。

 

1.国際結婚の手続き(または配偶者ビザ申請でどんなことに困っていましたか?)

「国際結婚の仕方やビザの取り方など、まったくわからない状態でネット検索してもすごくむずかしいことが書いてあったので、

自分ではムリだと思い、困っていました」

 

2.手続きを自分でしようと考えられましたか?なぜ、専門家に依頼されましたか?

「手続きはネットで色々調べて、あまりにも難しいことが書いてあったので、自分ではムリだと思い、行政書士清水オフィスに

依頼しました」

 

3.行政書士清水オフィスは、どうやって調べましたか?

「自分でインターネット検索して、調べました」

 

4.なぜ、弊所にご依頼されましたか?

「色々な行政書士のホームページを見ましたが、清水オフィスのホームページが一番わかりやすく、値段もわかりやすかったので

依頼しました」

 

5.担当した行政書士の清水の印象や対応はどうでしたか?

「とても説明がわかりやすかったです。

細かい質問にも、ていねいに答えてくれ、電話でも色々助けてくれましたので、いろんなことがスムーズに行えました。

こちらの無理なお願いなども、迅速に対応してくれて、ありがたかったです」

 

6.国際結婚を考えている方にメッセージやアドバイスをお願いいたします。

「今はスマホの普及で、いつでも写真が取れるので、交際期間中は、たくさん写真を撮っておいてください。必ず役に立ちます(ビザ申請で)」

 

7.最後に、行政書士清水オフィスにメッセージをお願いいたします。

「先生のおかげで、無事日本で一緒に暮らすことができました。また、最初の予定よりも早く来れたので良かったです。本当にありがとうございました」

 

 

行政書士清水オフィスからの一言

技能実習生の方との結婚は、技能実習が修了しているか途中か、またいったん帰国するか残るかによって手続きの方法が違います。例えば、技能実習が修了していていったん帰国してから呼び寄せるケースと、途中退職して帰国してから呼び寄せるケースは手続きが違います。また、入国管理局は技能実習生の脱走などを警戒していますので、不法滞在者(オーバーステイ)の方の手続きはとても厳しくなります。

行政書士清水オフィスは、技能実習生との結婚、配偶者ビザ申請のケースを数多くサポートしてきた実績があります。

技能実習生との結婚をお考えの方は、行政書士清水オフィスにご相談ください。

 

お問い合わせ

 

お問い合わせ

   

当事務所は、24時間、国際結婚・配偶者ビザのお問い合わせを受付中です!

※必要書類だけ、質問だけ聞きたい方、必要書類だけ聞きたい方については、ご質問にお答えできません。ご遠慮ください。

お問い合わせは、➀電話or②お問い合わせフォームから。

 

↓専門家にご依頼をご検討中の方でご相談をされる方は、こちらの電話番号におかけください。または、お問い合わせフォームからお問い合わせください↓

TEL 090-4160-0289

 

 

 

 

-配偶者ビザの取得方法

愛知県名古屋市中区丸の内二-2-19
シティコーポ東照601号
TEL 052-201-5182
地下鉄鶴舞線 丸の内駅1番出口から徒歩3分
桜通線 丸の内駅4番出口から徒歩5分
国際結婚に関するご相談は、お気軽に!

no image

2018/09/17

お客様の声

Copyright© 名古屋国際結婚手続き・ビザ相談.com , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.