必要書類一覧

日本人とスペイン人の国際結婚の必要書類

投稿日:2017年8月10日 更新日:

【広告】 配偶者ビザ申請 120,000円 土日祝・夜間・出張相談可能        国際結婚は、外国人ビザ専門の行政書士清水オフィスにおまかせください!

 

 

日本人とスペイン人との国際結婚の必要書類を解説します。

法改正等で情報が変わっている可能性がありますので、在日本スペイン大使館・在スペイン日本大使館・日本の市区町村役場に

お問い合わせください。

 

日本でスペインと結婚手続きをするなら

スペイン人の方の「婚姻要件具備証明書」を入手するためには、

かなり複雑で時間のかかる手続きをする必要があります。

ほかの国よりも時間がかかるので、注意してください。

 

「婚姻要件具備証明書」を入手するには、

領事との面接をする必要があります。

 

籍を入れるには、2人のうちどちらかが日本に定住していることが条件です。

日本人(日本国籍を持っていること)は、申請時点で日本に6か月以上居住していること、

外国人の場合は居住許可を得て日本に居住していることです。

つまり、長期滞在のビザを持つ外国人(スペイン人)です。

また、日本に居住しているだけではなく、事前に在日本スペイン大使館に「在留届出」を提出していことが必要で、

出していない方は事前に在留届を提出してください。

 

ただ、短期滞在ビザでも事前に在留届出を出すことができ、面接日当日の30分ほど前に来館して手続きをすることも可能です。

 

在留届出手続きに関する必要書類

スペイン大使館備え付けの申請書類
パスポート+D.N.I(スペイン国民の身分証明書)
顔写真(正面)1枚(4×4cm)

 

面接日当日の30分ほど前に来館して手続をする場合

事前に在留届用紙を取り寄せ、記入済みの用紙をパスポートと一緒に当日持参してください。

 

領事面接に必要な書類

下記の必要書類を事前に一括して郵送します。

また、必要書類については、原本で有効期限90日以内のものを用意してください。

日本人 スペイン人
過去2年間の住民票+スペイン語訳(※1) 過去2年間の住民票(※2)
戸籍謄本+スペイン語訳(※3) スペインなどで発行された出生証明書
有効なパスポートor運転免許証のコピー パスポートとD.N.I(スペインの国民身分証明書)のコピー
入籍用の申請用紙(※4)
離婚歴のある場合、以下の書類も提出してください。

スペイン人・・・スペインの裁判所にて発行された離婚判決文のコピー or Registro Civilで発行された、離婚が成立していることが記載されている出生証明書or結婚証明書の原本

日本人・・・離婚について記載されている戸籍謄本

 

(※1)現在、居住してる都市の役所で取り寄せてください。過去2年間に住民票の移動があった場合、過去に居住した都市の役所で住民票の除票を取り寄せること。また、スペイン語訳の手書きはNGです。

(※2)2年前から現在までに、居住した都市の役所で取り寄せること。

(※3)戸籍は、抄本はNGです。また、スペイン語訳の手書きもNGです。

(※4)記入の上、お2人の署名をしてください。また、必ず連絡先を提出してください。

 

基本的な流れ

⑴在留届出をていしゅつ

⑵必要書類を郵送で申請

⑶15日間の公示

⑷領事との面接のためにアポイントを取る

⑸指定された日時に一緒に面接に行く

⑹即日、婚姻要件具備証明書が発行される

 

公示とは?

領事との面接前・後にかかわらず、15日間の公示をします。

スペイン大使館の掲示板に婚姻予定者双方の氏名を掲載し、その婚姻に異議を申し立てる者の申し立てを受け付ける期間を

設けることを公示といいます。

公示期間中に、申し立てがなければ面接に進みます。

 

領事との面接

領事との面接は、2人が必ず行きます。

 

また、スペイン人の方が過去2年間に居住した都市の人口が25,000人以上の場合、

立会人1人の出頭も必要になります。

出頭の際には、顔写真付きの身分証明書の提示が必要です、

日本人の場合、パスポートor運転免許証が有効です。

 

これは、結婚するお2人も必要になります。

 

日本の役所(市区町村役場)で入籍の手続きを行う

「婚姻要件具備証明書」と必要書類を提出します。

必要書類は市区町村によって異なるので、直接役場にお問い合わせください。

入籍をしたら、「婚姻届受理証明書」と「入籍済みの戸籍謄本」を取得してください。

 

スペイン大使館で「婚姻届出」の手続きを行う

婚姻受理証明書 1部 + スペイン語訳
戸籍謄本(入籍後) 1部 + スペイン語訳
大使館備え付けの婚姻済み届出用紙(※) 1部

(※)面接当日に用紙をもらえます。すべて記入し、裏面に署名をしてください。

家族手帳が発行されます。

 

日数

必要書類を提出してから、約1~3か月はかかります。

ですので、短期滞在ビザで入国する場合、きちんとスケジュールをたてましょう。

 

 

スペインで結婚手続きをするなら

スペインでの国際結婚については、

直接日本大使館やスペインの役所に問い合わせてください。

 

 

お問い合わせ

   

予約はこちらから↓

相談料 3,000円

※必要書類だけ、質問だけ聞きたい方については、ご質問にお答えできません。ご遠慮ください。

お問い合わせは、➀電話or②お問い合わせフォームから。

 

↓専門家にご依頼をご検討中の方でご相談をされる方は、こちらの電話番号におかけください。または、お問い合わせフォームからお問い合わせください↓

TEL 090-4160-0289

 

 

 

-必要書類一覧

愛知県名古屋市中区丸の内二-2-19
シティコーポ東照601号
TEL 052-201-5182
地下鉄鶴舞線 丸の内駅1番出口から徒歩3分
桜通線 丸の内駅4番出口から徒歩5分
国際結婚に関するご相談は、お気軽に!

Copyright© 名古屋国際結婚手続き・ビザ相談.com , 2022 AllRights Reserved Powered by micata2.